干貝柱の栄養と効能

帆立の干貝柱をはじめ水産乾物を輸出販売しております

干貝柱の栄養と効能

帆立の貝柱は元々タンパク質が約20%もあり、干貝柱にすると約65%にもなり超高タンパク栄養食材となります。

貝柱にはグリシン、アラニン、グルタミン酸、イノシン酸といった旨味成分のアミノ酸がたっぷり含まれ、他にも様々な有用な栄養素が含まれており、 生の貝柱を乾燥させた干貝柱は帆立本来の旨みや栄養価が更に凝縮され、おいしい食材としてだけではなく古くから漢方薬としても用いられてきました。

帆立に多く含まれる有用成分の一例

タウリン
肝機能を高め、脂肪肝、高血圧、高コレステロール、高血糖値、視力の衰え、疲労、二日酔いと言った症状を抑える効能があります。
カリウム
細胞内外の浸透圧/水分を維持し、余分な水分とナトリウムを体外に排出する為、体のむくみを解消すると同時に高血圧を予防します。
亜鉛
味覚障害を防ぐのに役立ちます。また全身の新陳代謝を活発にする為子供の成長には必要であり、又肌や髪の代謝も促し美肌・美髪効果をもたらします。男性機能の改善効果もあります。
ビタミンB12、葉酸
貧血予防の効果があります。

漢方として

漢方薬としての効能もたくさんありますが下記症状の改善があります。

虚弱体質、体液潤滑不足、のどの渇き、不眠、子供の発育不良、生理不順、便秘、性機能の減退、老化、めまい、耳鳴り、寝つきが悪い、高血圧、動脈硬化、食欲減退、疲労倦怠、食欲不振等。

又、抗癌作用、免疫力維持の効果もあるとされます。

お問い合わせはお気軽に

06-6486-9058

会社案内お問い合わせフォーム

ホタテ干し貝柱専門通販ショップへ

Pgaetop