干し貝柱コラム

干貝柱通販情報やコラム、株式会社ダイイチのニュース

干し貝柱のサイズについて

干し貝柱のサイズ規格は1粒あたりの重さで決まっています。見た目のサイズ感はこの様な感じです。

大きいサイズの方が旨味が強いと言われており、大きくなればなるほど希少価値は上がり高価になります。中華圏ではSサイズ以上の大きい干貝柱は贈答用としても重宝されております。

その年によって多少割合は違いますが、近年の干貝柱の中心サイズはSAサイズです。日本国内のネット通販で多く売られているのは価格の関係からSASサイズが多い様です。

詳しい規格は小さい方から、B:割れ、4S:2.4g未満、SAS:2.4~3g未満、SA:3~5g未満、S:5~6.7g未満、M:6.7~8.6g未満、L:8.6~12g未満、LL:12~16g未満、GL:16g以上

あくまでも1粒あたりの重さで規格が決まりますので、背の高い干貝柱と背の低い平べったい干貝柱も重さが同じであれば同規格サイズで価格も同じです。

干貝柱の規格ページもご参照ください。

お問い合わせはお気軽に

06-6486-9058

会社案内お問い合わせフォーム

ホタテ干し貝柱専門通販ショップへ

Pgaetop